超極美個体

RDS_Melanistic_Troeger_Koghis_2
Normal Melanistic Tröger Line Mt Koghis

ブラウンの色味が強く出てますが、もっと黒くなりますよ!
この『 黒化型 』、飼い主が申すのもなんですが、超極美
欧州の某ジャイゲコ・ブリーダーの 看板ヤモリ も このタイプ。

リスクを承知の上、自ら輸入するのには、こうした個体が関係します。
輸入代行をお願いする場合、 レア種は 2年でも3年でも 平気で待たされる ?!
待ったあげく、希望と違う個体だったら、生きる気力を奪われかねない!?

RDS_Melanistic_Troeger_Koghis_5
Tröger Line は 英語圏で Troeger Line と表記されるみたい。

日本は ジャイゲコ 発展途上国。 他のヤモリのことは知りません (´・ω・`)ノ
ジャイゲコ 先進国の 欧米から見れば、
本物の見分けつかない未開の地 くらいに思われてるに違いない!?

米国のトップ・ブリーダーにも お披露目しました。
「 違うのが たくさん出回ってるけど、これは ホンモノ! ゴージャス!! 」
って お褒めの言葉に ニンマリ (*^-^*) と同時に 彼が所有する 秘蔵っ子
同じく Melanistic Tröger Line を見せて貰えました。

ジャイゲコが大好きで 繁殖やってんだもん、そりゃ当然 持ってるわな(笑)
お仲間気分を 十分に味わいました^^

RDS_Melanistic_Troeger_Koghis_3

ノーマル メラニスティック トロガーライン マウント コーギー
カタカナ表記は、なんだかマヌケ。 でも、正しい読み方は 気になります (゚∀゚)

数々の苦労の甲斐あって お迎えできたので、大事に飼育しています。

2 3 歳 1ヶ月 285 グラム 32 センチ
このロカリティの成長として、とても順調でしょう。
今夏 1歳 8ヶ月で 無精卵 産みました! かなり早熟です。

ペア候補の 紹介記事は コチラ → 【 この子、黒化型なのかという件

繁殖がうまくいけば、50% の確率で 「 黒化型 」 誕生なのかな ??
神のみぞ知る...(´・ω・`)ノ

P.S.
ぶっきらぼうな表現で、気分を害されましたら m(_ _)m
月の後半は ブログ更新が停滞するので、本日 ダントが記事も担当 ^^;



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキング参加中。 どちらでもポチっとして戴けたら感謝感激(*´∀`*)


1年ぶりの 追記です <(_ _)>

メラニスティックコーギス


海外筋と議論を重ね、例の超極美個体は

黒化型じゃないという結論に・・・ (^^ゞ



追記の写真の個体が 「正真正銘」

メラニスティック Mt コーギス です!


メラニスティックコーギス



こっちほうが あからさまに 黒いですね ww


超極美の背中は、 W W が ・・・

とっても プリティー らしい (爆)



関連記事

theme : 爬虫類
genre : ペット

tag : メラニスティック

comment

Secret

No title

かっこいいですね♪
自分もいつかこういったタイプ飼いたいです♪

No title

すごい! 惚れます!!
手足を見なかったら、何? モニター?って感じですよね。
ジャイゲコって、地味なようで派手、そこが魅力だと思います。
繁殖、ぜひ上手くいきますように。期待してます。

にしても、欲しい個体は面倒でも個人輸入に限る・・・ですね。
また、あのイライラ思い出してしまった(笑)

ぷにょぷにょトトロン さんへ

「かっこいい」 のご感想、ありがとうございます♪

繫殖 (p゚∀゚q) は、まだまだ先の話ですけども。
まずは大きく育てます^^ 乞うご期待!

ライラ さんへ

コメントありがとうございます^^
渋い色味にキレイな柄、言われてみると モニター っぽい!
モニター党と ジャイゲコ党の、大連立やぁ~♪♪ (彦摩呂 調に)

他人頼みで「下手こいたー」経験すると、自力で!って気分になりますね。
実は、“その”イライラが脳裏を掠めつつ、記事を書いてました^^;
思い出させてしまって申し訳ございません(笑)

No title

コミュニティでご一緒のりざぁどんです^^
リンクさせていただきます♪

・・・初めて見ました!!

たまりませんね、こういう子!我が家もデカいジャイアントゲッコーがPrでいますが、お腹の感触がたまらないんですよね~~

あ~~~掴みたい(笑)

りざぁどん さんへ

リンクの件、大変嬉しいです (*^▽^)/ ありがとうございます♪
当方でもリンク貼らせていただきます。 よろしくお願いします。
ジャイゲコ飼育者さん、また一人発見 (゚∀゚)

って、りざぁどん さんのブログをチラ見しましたが、スゴい!!
ヤモリだけでも半端ない種類に 個体数でした~(゚Д゚)
うちは 爬虫類は 2種類。 数で勝負かぁ~!? (たぶん負けてます)

この種類 は “お初”でしたら、記事にしたこと 正解でした~
個体数が少ないので、海外でもほとんどお披露目されません。
お腹の感触や性格など、中身は まんまジャイゲコですけども(笑)

No title

こんばんは!

この個体は素晴らしいですね。
オリジナルの忠実さもあり、特徴もしっかり出て、且つメラニ個体^^
時々思うのですが、国内である程度育ったTrogerのKoghisって見たことあります?

> 欧米から見れば、本物の見分けつかない未開の地くらいに思われてるに違いない!?

恐らくそう思われてるでしょうね(笑)
そう思われても仕方ない現状だと思います。
ブリーダーの情報と日本で売られるときの情報が違うものになったりですからね(汗)
…ということは、見抜く力及ばず間違った個体を信じて購入されてしまった方が居るってことですもんね^^;
例のF氏のPYをYateとして販売みたく…

うちは25パーセントですが黒化型の誕生を目指しますよ^^
確率通りになればの話ですが(笑)

leachies さんへ

こんばんは! コメントありがとうございます^^

お褒めいただき、嬉しい限りです♪
多頭飼いされてる方のお言葉ですと、ひとしお!

Troger Koghis をブログで公開してる方は存じ上げません。
私ども、ツギオのつながりを欲してブログを始めたようなもの。
Koghisに限らず、国内で大きく育った個体を拝めたらって思います。

記事にも書きましたけど、国内のジャイゲコ市場は発展途上。
血統の重視のブリードまでは 長く険しい道のりでしょう^^;
まずは飼育者が何を求めているか発信しないことには始まりませんね。
レオパやニシアフのようなマーケットになり得るのでしょうか!?
頑張らないと!! いいヤモリなんですから、、、ねぇ?(笑)

No title

こんばんは。
初めてコメントさせて頂きます。
これは美しいですね。
H. duvauceliiを彷彿とさせます。(実物見たことありませんが)
本物の迫力を是非堪能してみたいです。

kumo さんへ

こんばんは、コメントありがとうございます。
ご訪問いただき、大変嬉しく思います。

この種(タイプ)は、平時から色が揚がりっぱなしです。
カラーモルフとして 定着してるかどうかさえ 謎 ^^;
CB化に時間がかかって、 研究が進んでないようです。

H. duvaucelii !? あらためて眺めると、色柄が似てますね!
NZヤモリに 関心高いのに 気づかず・・・ (笑)
現地の動物園に行けば、見られるかなぁ~ 憧れます。
プロフィール

りだん★ダント

Author:りだん★ダント

お連れ様がお気に入りの
ヤモリを大人飼いしております

悩ましくも、微笑ましい
そんな日常を綴ります

   R&D セレクト
ジャイアントゲッコー専門
  (ショッピングカート)

ショッピングカート
http://rdselect.cart.fc2.com



 ツギオミカドヤモリ 専門
   (ホームページ)

R&Dセレクト
http://www.ab.auone-net.jp/~leachies



Profile <(._.)>

最新記事
最新コメント
リンク
ランキング参加中 (*´ω`*)ノ
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ

にほんブログ村 鳥ブログ オウムへ

↑ ポチッ とご賛同 おねがいします^^



おすすめされました(*´∀`*)
FC2おすすめブログ
記事 カテゴリー
まとめてみました (・ω<)
記事 カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
タグ - tag - 検索
 
ブログ内検索
FC2カウンター
新着記事の一覧
Twitter